schedule
staff

Voice

先輩社員の声

2017年中途入社。AWSの受託案件および総合コンサルティングサービス(Cloud Choice)担当。自社内システムの運用・保守・バージョンアップも手掛ける。

お客様のニーズに広くこたえられることが魅力

技術開発部に在籍し、AWSの受託案件および総合コンサルティングサービス(Cloud Choice)を担当しています。AWSをはじめとしたクラウド技^術は日々進化しており、1年前の知識はもう通用しない技術革新が早い分野ですが、日々アンテナを高く情報を獲得し、新しいサービス(AWSのオプション)を見逃さないようにインプットしています。 必ずしも担当している案件に直結するものばかりではありませんが、幅広く技術を身に付ける機会に恵まれている点は、マンダイシステムズに入社して良かったことの1つです。 お客様のNeedsに答えられた時は、自分の知識や技術レベルが上がっていることを実感できます。 現在は複数の案件を担当していますが、各社の定例会議に参加し、打合せの中で新しい要望をいただくことも多く、できるだけ短時間で解決策を提案し、見積を作成するようにしています。 技術力が高くても、お客様のニーズを細分化しながら提案まで行う幅広い業務を担当したことがあるエンジニアは意外と少ないので、このような幅広い経験できる環境は貴重だと思っています。

プライベートでも活かされるインフラエンジニアのスキル

インフラエンジニアの知識は、私のプライベートの趣味でも活かされることが多く、例えば、ゲームやPCガジェットの設定、自宅のネット環境の設定(LinuxOSで大容量のストレージ構築など)にも役立っています。 技術力があれば製品を買わなくても自分で設定できるので、僕の部屋はガジェットの要塞みたいになっていますね 笑  僕は仕事とプライベートがあまり分かれていないタイプなので、仕事の検証もできる環境にしていますが、ここは人それぞれだと思います。

staff

今後身に付けていきたいスキル

マンダイシステムズに入社してから5年が経過するので、今後はMySQLなどデータベースに関することや、Ruby C# JAVA などの開発言語も学んだり、セキュリティー技術の知識も増やしていきたいと考えています。インフラエンジニアのキャリアの積み方の1つでもあるんですが、クラウドやネットワークの技術にプラスして、データベースや言語ができるエンジニアを目指していきたいと考えています。

新卒社員に向けて必要なこと

これからエンジニアになる皆さんには、IT技術に対する積極性と好奇心旺盛であることがアドバンテージになると思います。自分で情報を集め、展開し、知識の幅を広げることに興味がある方は、社内の研修に加えて独学でどんどん身に付けていく方が多いので、そういう技術に貪欲な方は、文系出身の方であっても実力を伸ばせるんじゃないかなと考えています。

2017年入社 大野 出身大学:東洋大学

少しでも気になった方はエントリーを!

エントリー頂いた方には定期的に説明会の案内をお送りいたします。

More