活躍する社員を紹介します。

仕事のことはもちろん、自らのポリシーや将来のことについてもインタビューしています。

探究し続ける姿勢。

Y.K

マネージャーY.K

Q1.現在の業務内容を教えてください。
      
A.現場では某企業の自社開発UTMの保守・運用業務に携わっています。
初期導入~問い合わせ・障害切り分けまで対応し、お客様の要望に沿って設定の修正等を実施しています。
本社では私が常駐している現場メンバーの管理と併せ、弊社メンバーが参入している案件の状況確認、進捗管理、部内の方針決定やメンバー入れ替え・教育の方向性等の検討を実施しています。      
      

Q2.新人時代の失敗談はありますか?
      
A.前職とは常識や風習が異なっており私が当然と思っていた認識が間違っていることが多々ありました。
        
        
Q3.どうやって克服しましたか?
       
A.まずは「郷に入っては郷に従え」の方針で柔軟な行動を意識しました。
何をやるにも自分の認識に誤りがないかを都度確認して対応を進めるようにしました。
      

大切にしているのは、常に改善の余地はないかを考える事。

Q4.大切にしているポリシーやルールがあれば教えてください。
       
A.何をやるにも疑問を持って改善の余地がないかを考える。
そして、仕事のやり方は周囲の影響は受けても流されない。
  
「働くとは、はた(傍)が らく(楽)すること」
自分が働くことにより周りが楽できるように意識してます。

Q5.いまの仕事でのおもしろさはどんなところにあるのでしょうか?
       
A.現場でやってる技術的なことが自分の性分に合ってました。
機器のことを教育していた後輩に「本当にネットワークのことが好きなんですねー」と言われてはじめて気付きましたが・・・

また、日々変化する状況のなかで、着地点を定めてそれに向けてその時ベストと思える対応を心がけていますが、バッチリとハマって成功したときはたまらないです。

Y.K

Q6.スキルアップ環境はありますか?
       
A.各現場でしっかりと方針を定めて教育する体制を整備しています。
社員は十人十色なので、各個人のスキルレベルに合わせて無理なく成長できるように方針を決めています。
       
       
Q7.将来の野望はありますか?
       
A.もっと現場を増やして社員も増やして会社全体を盛り上げていきたいです。

求人採用エントリーはこちら

エントリー